八卦掌で実戦を戦うための技術と理論:八卦掌水式門

(このページは、2022年5月9日に更新しました。)

八卦掌水式門が運営するホームページ「八卦掌で実戦を戦うための技術と理論」へお越しいただきありがとうございます。愛知・富山をメインに、対多人数を想定した遊撃戦八卦掌を伝えています。

当ホームページでは、八卦掌水式門代表の水野が、研鑽と実践の積み重ねで得た経験則をもとに、対多人数遊撃戦をメインとした技術・戦闘理論・練習方法の工夫などを紹介・詳説していきます。

中国では国民に広く知れ渡り、四大門派の一つにまで数えられる八卦掌ですが、日本ではあまり知られていないのが現状です。

よってこのホームページでは、あまり紹介されることのない八卦掌の核心部分の一つである武器術や、対多人数戦における戦闘理論についても積極的に情報を発信したいと考えております。

当サイトが、日本国内の八卦掌修行者にとって、研究時の参考資料を得る一助となれば幸いに思います。

◆最新情報満載の弊門ブログ:八卦掌という護身術・護衛法を極める~愛知・八卦掌水式門

◆八卦掌水式門トップ:八卦掌水式門~対多人数遊撃戦八卦掌の継承を目指して

新着情報 新着情報

2022年5月9日更新:八卦掌水式門より最新のお知らせ

2022年度 水式門八卦掌(遊撃戦八卦掌) 門下生募集 のお知らせ

愛知県刈谷市・刈谷総合運動公園において、水式門八卦掌の門下生を募集します。

参加資格

18歳以上の方

参加に際しての注意事項

・申込フォームにて申し込んだにもかかわらず無断で欠席する方が多々いらっしゃいます。無断欠席者の以後の参加は認めません。参加できなくなったら事前にメール等にて連絡する等の対応をしてください。

・当門は一般の方が拳法の学習をする場であるため(児童向け教室ではないため)、参加者の学習環境配慮のため保護者等の見学行為はご遠慮いただいております。

・当門では、見学目的での参加はできません。無料体験のみ受け付けています。

開催場所

愛知県刈谷市 刈谷総合運動公園 刈谷市バス停留所付近芝生広場

開催時間

毎週木曜日:18時30分~20時30分

参加料

一カ月4,400円

※新型コロナ感染予防対策で屋外公園での開催のため、小雨決行。荒天中止。雨天時は、まず刈谷総合運動公園ウィングアリーナ前の外ベンチにご集合ください。※コロナ感染予防のため、下の特記事項を必ずご確認ください。

指導内容

八卦掌の基本技術。八卦基本功・走圏・基本歩法・単繰手(穿掌など)

指導者

水野義人:八卦掌水式門代表。

代表・水野からひとこと

本サイトにおける 八卦掌基本技術オンライン講座 で日頃練習をしている方は、この機会に是非ご参加ください。

お申込み・お問い合わせは こちら のフォームから

※お問い合わせ時にいただいたメールアドレスには、お申込みいただいた練習会の日程や開催が変更となった時などの緊急の場合を除き、当門からメールすることはありません。商品購入や練習会参加・入門を促すような勧誘メールは一切いたしませんので、安心してお問い合わせください。

2021年10月30日更新:新型コロナ感染拡大下における練習会参加の特記事項

コロナウィルス感染拡大をうけて活動を自粛していましたが、ワクチン接種者の増加状況を鑑み、対面指導の本格的再開に至りました。当面オンラインリモート指導を中断し、その時間を出張講習の時間に充てて、かつ、通常対面指導活動を本格的に再開していきたいと思います。

引き続き感染予防対策をしつつ活動をしていきますので、ご理解とご協力をお願いします。

独習者完全対応版。八卦掌基本技術オンライン講座

八卦掌をひとりで学ぶ独習者向けの、サイト上の無料八卦掌基本技術講座。

基本技術である走圏・歩法・定式八掌・老八掌について、八卦掌水式門の代表である管理人が詳しく解説。

対人練習もひとりで練習できるようにスポンジ支柱の活用方法などを紹介するなどして、一人で奮闘している皆さんのお手伝いをします。

完全無料の八卦掌基本技術オンライン講座で八卦掌の基本を学ぶ

八卦掌水式門の紹介~護身護衛武術「八卦掌」伝習を目指して

八卦掌水式門で指導する八卦掌の最大の特徴は学習の初期段階から対多人数遊撃戦を意識した練習をしていくという点にあります。

学生時代のきっかけにより、対多人数戦でも負けない力を身に着けたいと考えた私は、遊撃戦を得意とする八卦掌の対多人数遊撃戦要素について中心的に研究・練習し、今日に至っています。

八卦掌水式門についてもっと詳しい内容を見に行く

身の回りの道具で戦うことができる八卦掌武器術講座

八卦掌の身法を活かした武器の操法を余すところなく紹介します。

水式門で指導する武器術の出発点は「遊撃八卦双短棒」。棒形状のもの(傘や水筒)を所持していれば流用可能な実戦的・実用的な武器術です。まず遊撃八卦双短棒を全公開します。

双短棒を理解すれば、単一棒・傘・杖などのものすべてに応用できるため、是非とも練習してほしい。

八卦掌の身法を活かした武器術を習いに行く

対多人数想定の遊撃戦武術「八卦掌」の実戦的戦い方

「八卦掌」は、敵が複数人いる状況において、巧みな歩法を用いて遊撃戦(移動戦)を繰り広げ、自身の安全や守るべき人を守る中国の武術です。

その技術体系に八卦陰陽理論が加わり、現在知られる「八卦掌」となりました。八卦陰陽理論による理論的体系は、創始者以後の人間によって後付けされたという説もあります。いずれせよ、初学の段階で八卦陰陽理論を知って技術が上がることは少ないため、最初は基本功を黙々と練習することが修行のスタートとなります。

八卦掌独特の扣歩・ハイ歩を多用し、他武術でも散見される退歩や快歩・鶏行歩なども用いて、目まぐるしい遊撃戦を展開し、多人数相手という不利な状況に立ち向かいます。

対多人数を相手にした遊撃戦の実戦技法を学びに行く

八卦掌水式塾の出張講習~遊撃戦八卦掌の普及を目指して

指導旅行先・瀬戸大橋にて

コロナ禍も新たな局面へと移行し、八卦掌水式門としても、1年半ぶりに、対面での指導を本格化させていきます。

当門としましても、この長い期間にわたる我慢を乗り越え、より一層皆さんに遊撃戦八卦掌を伝える機会を増やしていきたいと考えています。

.

このページでは、その一貫である、出張講習再開のお知らせと、出張講習依頼方法の仕方をご説明をしていきます。

八卦掌水式門の出張講習の詳しい内容を見に行く

いじめが辛い君へ:八卦掌式対暴力五型『取返しに行こう』

いじめが辛い。そんな君(あなた)に向けて、いじめに立ち向かう力と勇気を手にすることができるために、中国拳法・八卦掌を基礎とした八卦掌式対暴力五型を公開します。

八卦掌水式門の代表が。中国拳法四大門派の八卦掌の修行方法を、一人で練習できて短期で強くなることができるように技術を工夫し、心構えと併せて詳しく解説します。必要とあらば、武器術も見てほしい。きっと素手技術の理解が深まるよ。

まだ大丈夫。まだ遅くない。一緒に取返しにいこうぜ。

いじめを跳ね返すための第一歩を踏み出しに行く

免責事項

 弊サイトは、利用者がサイト内に掲載された情報を用いて行う一切の行為について、何ら責任を負うものではありません。

 サイト内における理論解釈等の説明は、八卦掌水式塾の代表が学習過程における研鑽によって得たものからなされるものであり、その内容は他の流派の理論等を否定するものではありません。

 現在国内外において、多くの流派の高名で技術の高い伝承者の先生方が御指導を展開されておられます。私も国内外の偉大な先輩方の理論に触れ、現在も研修中であります。あくまで当サイトの内容は、一つの考え方として利用していただけたら幸いです。