八卦掌水式塾代表:水野義人(水野式人)・プロフィール

八卦塾代表・水野義人の写真1
富山県氷見市・高岡市 雨晴海岸にて立山連峰を望む

(このページは、2021年10月5日に更新しました。)

中国四大門・八卦掌。八卦掌界の一派の中で、剛と柔の性質を併せ持つ、八卦掌三大流派の梁振蒲派。

梁振蒲伝八卦門に入門後、基礎を怠らない地道な練習の末に一定の功成り、現在も対多人数遊撃戦八卦掌の道を求め続ける。八卦門入門後、今日(2021年10月5日)に至るで練習は一日たりとも欠かしたことがない。

学生時代、同級生をいじめと暴力から守ることができず、逆に追い詰めてしまった事を受け、己の弱さを憎み拳法を志す。運命的に巡り会った八卦掌の達人になることを具体的目標とし、以後練習に明け暮れる。

八卦掌水式塾では、上記の弊門ブログにて先行して、戦闘理論などのお役立ち情報を発信しております。興味のある方はぜひとも御覧くださいませ。

◆弊門ブログ:八卦掌という護身術・護衛法を極める~愛知・八卦掌水式塾

また、下記の水式塾トップページ最新情報にて、通信講座・オンライン開講講座・出張練習会についていち早く報告します。併せて御覧ください。

◆八卦掌水式塾トップ:八卦掌水式塾~対多人数遊撃戦八卦掌の継承を目指して