トップページお手軽「有酸素運動」で手に入れる健康ゆったり年金生活!>さあ漕ぎ出そう!サイクリングのメリット

さあ漕ぎ出そう!サイクリングのメリット

浜名湖サイクリングのワンシーン

サイクリングは、お金も時間もかからず、体への負担も少なくて運動にもなり、メリットの多いスポーツと言えます。

年金生活の限られた資金と、若いころとは少し変わった体力にマッチしたスポーツといえるでしょう。もちろん、自転車に凝り、お金をかけようと思えば、キリがありません。しかしここでは、競技を前提としたサイクリングの付き合い方よりも、むしろのんびりマイペースをメインとしたサイクリングを念頭に、話を進めていきます。

このページでは、サイクリングを昔から楽しんでおられる先輩の経験、そして私自身が感じたことを紹介します。私自身、サイクリングに関しては競技未満ポタリング以上のスタンスで楽しんできました。。

このページを読んだ後、みなさんが少しでも「サイクリングもいいなあ」と思っていただければ嬉しいです。

こんなにあるサイクリングの「メリット」

 サイクリングのメリットはとても多いと思います。それは、年金生活を始めた皆様にも共通して当てはまると思います。以下でざっと挙げてみたいと思います。

 以上、実にたくさんのメリットが挙げられます。これは私の経験も踏まえての話です。

 「自転車」という道具を使ってのスポーツゆえ、道具選びに少しの知識と資金が要ります。また、自転車をメンテナンスしなければなりません。

 しかし人によっては、その点がメリットになっている場合もあります。実際、サイクリングに出かけるよりも、自転車をドレスアップしたり、チューニングしたりする方が好きな人もたくさんいます。

 私が主に感じている以上で挙げたメリットについて、それぞれ少し詳しく以下で触れていきましょう。

各メリットを検証してみよう

初期投資で自転車さえ買ってしまえば、後はわずかな資金でサイクリングが楽しめる。

 初期投資で少しお金がかかるのは、数少ない欠点の一つです。ただし、初期投資にはウェア・アクセサリーも含めて15万円くらい(もっと抑えることも可能)ですから、手が届かない金額ではありません。その15万円の内訳をみてましょう。

  • サイクリング用のスポーツ自転車  5万~12万円
  • ヘルメット            1万円くらい
  • サイクリングのウェア       4万円くらい

 自転車にこだわれば、高い自転車はいくらでもあります。しかし私の経験からいうと、より高みを目指したレーサーでない限り、ロードレーサータイプの自転車を選んだとしても12万円くらいで十分楽しめます。

 ウェアもたくさんあり、全部そろえようとするとキリがありません。しかし サイクリングウェアをお金をかけずそろえる方法 でも述べますが、中核となるベーシックウェアさえそろえておけば、後は補助ウェアで何とかしのげます。ヘルメットは、あえて削れません。特にトレーニングがてらやや高速で漕ぐ方は、必ずそろえた方がいいでしょう。

 最初に十数万のお金はかかりますが、あとはこれと言ってお金はかかりません。維持費もないし、ガソリンも使わない。タイヤ交換したとしても、交換費用で前後合わせて8,000円ほど。パンク修理も、チューブをそのまま替えてしまえば、一回700円で済みます。これほどエコノミーで気軽な乗り物はないでしょう。

道路さえあれば、いつでもどこでもサイクリングが楽しめる。

 自転車さえ買ってしまえば、貴方の家の近くが全てフィールドです。「クルマに自転車を詰め込んで、何時間もガソリンをたいて、行楽地で漕がないと楽しめない」などということは決してありません。。

 玄関を出てすぐが、自転車ワンダーランドなのです。工夫をすれば、いくらでも胸躍るサイクリングコースが設定可能です。サイクリングコースの設定も、また楽しい作業と言えます。

 サイクリングに対しては人それぞれの趣向が色濃く出ます。トレーニング的な意味合いの強い、ひたすら漕ぎまくることを重視するコース設定の人もいます。歴史スポットなどを見ながら回りたい、という人もいます。美しい景色に出会いたい、と思ってコースを選択する人もいます。

 いつでもどこでも、誰でも、どんなコースでも楽しめるサイクリングは、まさに万人に平等な素敵なスポーツ・レジャーでしょう。

身近な土地でも思わぬ見所・スポットを発見できるので、身近な土地でも大きな驚きが得られ、新鮮である。

 自転車のスピードで町を行けば、考えられもしない見所のスポットを発見できます。そしてそれを家に帰ってインターネット等で調べてみれば・・・教養も深まり、町に対する愛着も一段と湧くというものです。

 自動車のスピードでは今まで全く気付くことがなかった地元の見所をしり、新たな感動を覚えるでしょう。あなたの住んでいる町のはずれに、あなたを感動させるような歴史の一ページがあるかもしれません。

 私の経験です。ある地方都市のはずれの田んぼ地帯に、小さな地蔵さんのほこらがありました。そのほこらの看板にはこう書いてありました。「ある時、町のはずれに住んでいた両親のいない子が、この場での水害で命を落としていた。哀れに思った村の者たちが、ここに地蔵とほこらを設置し、供養した・・」と。車ではまず巡り合えない、そんな人の情の歴史です。自転車だから巡り合えました。

渋滞知らずで、行楽シーズンの超一級観光地にたどり着ける。

 そして、クルマで行楽地に行くのと違い、渋滞にはまることはありません。例えば、渋滞で込み合っている超有名観光地を、ゴールデンタイムに重役出勤で訪問できます。これはなんと素晴らしいメリットでしょうか。

愛知万博駐車場の写真
大混雑の愛知万博駐車場。自転車だったから重役出勤できました。

ごはんが美味しくなる。

 サイクリングで楽しんで汗をかいて家に帰れば、心地よい疲労感がより一層食事を美味しく感じさせてくれます。その夜はたくさん食べても、太ることは決してありません。安心してたらふく食べることができます。ゆっくり睡眠をして充実した翌日を迎える事が出来るでしょう。

 自転車を漕ぐことが日常生活の中に組み込まれると、体の調子がよくなり、快食快便が得られるでしょう。

体に負担をかけないで持久力が鍛えられ、バランスも養われる。

 サイクリングは、ジョギング等と違い、体への負担の少ないスポーツと言われます。なぜなら、足に対する衝撃が少ないからです。サドルと前腕で体重を支えペダルを回すだけの運動なので、足の少し弱った方でもゆっくりと取り組むことができます。

 ジョギングだと、たとえゆっくり走ったとしてもランニング時のかかとにかかる衝撃はかなり大きいものがあります。気持ちよく走ることができるようになるまで、非常に多くの時間を要します。つまりは、他のスポーツを始める前の導入のスポーツとしても取り組めるのですね。

 しかし、「自転車に乗れなければ意味がないじゃないか!」と言う方もおられるかも知れません。安心してください。今は三輪自転車もあるのです。スイング機能をオフにしてゆっくり練習すれば、自然と自転車に乗れるようになるでしょう。

ミムゴ 20インチ三輪自転車3段ギア付 ノーパンクタイヤ仕様 スイングチャーリー(イエロー) MG-TRF203SWN-YE

 三輪自転車で旅している年金生活中の奥様に出会ったこともあります。荷物がしっかり詰めて、とても便利そうでした。どんな自転車でも、楽しむ心があればOKだと思いましたね。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

このカテゴリーの記事一覧